<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ひとやま

一山こえた。
おわったーー!
声を大にして叫びたい。
決算が締まった。
この1週間というもの、お昼はおにぎりを買ってきてもらって席で、だったので、
1日ずっと外の空気を吸わない日が続いてた。
ようやく解放される。
で。
これから開示に向けてまた一段と忙しくなる。。。

解放気分で、会社の1コ下と晩ご飯に行った。
社内の誰かと食事をしたの自体、ごくごく久しぶり。
金曜の晩ご飯に人と行って、1杯だけ飲んで、ご飯モノだけ食べる。
そして止め処なく喋って、気づいたら終電間際。
なかなかに貴重な体験だった。
[PR]
by voleurpolice0812 | 2006-09-30 10:30 | 仕事心

なぜか3-4月

秋分だー!
なのに私ときたら、今日の外出はお布団をクリーニングに出しただけ。
ぜんぜん書いてないがために、
当初の趣旨を脱線し始めた読書録でも書いてみよう。

泳ぐのに、安全でも適切でもありません 江國 香織
3月下旬。短編集というものは、私に1番向かない本の形態だと思う。
それでも覚えている片鱗をいくつか。「うんとお腹をすかせてきてね」好きな人と食事をしたくなる。それもがっつんと。「サマーブランケット」海の近くの家の独特の塩っぽさを思う。個人的にはこのカップル好き。「泳ぐのに~」母娘でこんなにフランクになれたら素敵だろう。
人生は、泳ぐのに安全でも適切でもない。
それが、大学時代より沁みた。きっとまた違う時間に読んで、違う涙を流すのだろう。

神様のボート 江國 香織
「神様のボートに乗ってしまった」夫を探して、引越しを繰り返す葉子。母親を愛しているけれど、繰り返される出会いと別離に磨耗していく娘の草子。草子は、父親を求めていないし、葉子の幸せを願っているのに、それでも放浪を続ける葉子が切ない。

福音の少年 あさの あつこ
バッテリーと同じ著者のミステリー。
青春モノではないと思うが。明帆と陽、2人の少年の諍い。焼死してしまう明帆の彼女、藍子。藍子が、物語を象徴するために出てきた、というか。自分にとっての存在と、彼女の真実。それを考えるのは彼女を失ってから。誰でも一緒かもしれないけど、藍子の死から始まる物語が悲しかった。

はるがいったら 飛鳥井 千砂
両親が離婚して別々に暮らす姉弟と、2人で拾った犬のハル。
お姉ちゃんがさ。デパガで、かわいいカッコが好きで、毒舌で、
自分を研ぎ澄ますことに懸けてて、絶対コンビニ弁当は食べなくて、
甘やかされてる後輩への猜疑と、幼馴染への愛慕を抱えて、
完璧主義だけど、ある意味ものすごく自己中で脆い。変なツボに来た。

真夜中の五分前 本多 孝好
いつも時計を5分遅らせていた、彼女。死んでしまった今でも、主人公の時計は遅れたまま。偶然知り合った女性から頼まれて、双子の妹とその婚約者と出会い、4人は不思議に絡み合っていく。
なぜか、広告代理店という、主人公の職業の話のほうが心に残ってしまった。さびれた温泉地。客足の遠のいたバー。人心を惹く為に何を足せばいいのか、引けば良いのか。それを分かるのが「いつも5分だけ世界に取り残されている」主人公だというのは皮肉だ。案外真実かも知れない。

アヒルと鴨のコインロッカー 伊坂 幸太郎
悪魔的な美青年に「本屋を襲撃しよう」と誘われて、たった1冊の広辞苑のために本屋のドアの前に立った僕。過去と、現在を行き来するストーリーが、やがて1人の女性にたどり着き、1冊の広辞苑に戻ってくる。
伊坂さん(友達か)の作品で、「はじけた」人がいないのが珍しい。だからか、ラストの悲しい予感が際立った。
[PR]
by voleurpolice0812 | 2006-09-23 18:46 | 読書的誘惑

光と水蒸気の手品

c0047633_22284558.jpg上原の夕暮れ。
ほんとはもっと燃えるような赤でした。
台風ってすごい。
あんなに遠くにいるのに、
めちゃくちゃ降らせてったもんね。

最近歩くのが楽しい。
ついでにキレイな歩き姿への
変革を画策中。

出来心で買った魚肉ソーセージは意外においしくない・・・
誰かおいしい食べ方知ってたら教えて下さい。
[PR]
by voleurpolice0812 | 2006-09-18 22:53 | 日々精進

デパ地下の価値

いよいよ10%オフ!の日です。
ル○ネばんざい☆
だってバーゲンは対象外ってあるけど、今日はぜーんぶ!オフなんですよ(たぶん…)
欲しかった秋服買って、調子に乗って靴まで買った。
ヒールがゴツめでかわいい♪
が。
お、お腹すいた・・・
 
いつもこんな話題ですみません。。。
でもでも、今日は相当な距離を歩いてて、
古いミュールは久しぶりに履いたら靴擦れガツンだし、荷物は嬉しいことに重いし。
お腹がなぁ、、、減ったなぁ。。。
吸い寄せられるように京王のデパ地下へ。
さすがは京王(イミなし)!空腹を助長するいい匂いが。
昔はデパ地下ったら、めくるめくスイーツ天国だったけど、
こんな素敵な場所だったのか、と再認識。中華にとんかつ。美濃吉のお弁当。うむむ。
あっちへフラフラこっちへふらふら決められない。

そこへそこへ☆
柿安のデリがある!
しかも閉店間際のタイムセール!?
ていうわけで、本日の晩御飯☆。
c0047633_23421361.jpg

これで735円(税込)です?!レジのおいちゃんに拍手しそうになっちゃった。
こんな日はビールじゃなくて、梅酒お燗でしょう!疲れた体にはあったかいものだね。
↑でも結局ビールも飲んだけど。
[PR]
by voleurpolice0812 | 2006-09-16 23:52 | お食事の話

幸せのカタチ

c0047633_1132896.jpg
古今東西いろんな幸せがあれど、具現化されないと満足できないことが多い。
人の世は淋しいね。
そんなときは食べ物です!
夜遅くに帰ってきても、決めてたさ!今日は絶対カレー!
もう先週の半ばくらいからつくろう作ろう、て決めてたのに、
機会を逃してたのね。
ジャガイモ…ぐずぐずに煮崩れちゃってるのが好き♪
そしてビール。

何だあの非協力っぷり!
事前連絡くらいしとけよ!
段取り分からないんだったら聞けよ!
「分かってるよ」みたいな調子いいこと言って、結局自分がやりたくないだけじゃん!

今日のやなことを、たくさんたくさん飲み込んで、
おいしいところをかみ締める。

行き止まりの壁は、乗り越えるためにあるんだよ。
[PR]
by voleurpolice0812 | 2006-09-12 11:18 | 日々精進

秋へとシフト

美容院行ってきた。
お気に入りは地元の代々木公園沿いにあるが、最近足が遠のきがち。
しかし!
夏に向けて明るくした&紫外線をさんさんと浴びて、
傷んだ毛先とその根元のコントラストなー。

…ヤバイよ。

というわけで、炎天下を40分かけて代々木公園まで歩く。
愛(自転)車の無印君1号はまたまたパンク中。
やつももう年だねー
       ↑その前に電車っていう文明の利器を使おう

夜は友人と吉祥寺にて焼肉。
久々にちゃんとした七輪で焼いたお肉を食べた。
ハラミとカルビがおいしぃ。
ビールとサワーもがんがん。
昼間汗だくで歩いた分は補給してしまったろう。
[PR]
by voleurpolice0812 | 2006-09-10 23:30 | 日々精進

諦めるって言わなかったっけ

大学時代のゼミ友達が、「会計士の2次試験終わったー!」
と連絡くれたので、慰労会で同期5人飲み。
卒業後、東京を離れている子が多くて小規模になってしまった。
場所は新宿の一壷天

ゼミか。
ゼミって言えばだね。。。
頑張らないワケにはいかない理由があったりして。
早朝から服をさんざんとっかえひっかえして。
残業にとっつかまらないように、午前中から逆算して仕事を片付けて。
あぁ、諦めるってうまくいかない。

ここだけの話(で始まる話はだいたいここだけになんないのは何故だろう?)、
ゼミ飲みってクラスより緊張する。
求められてるモノが高いというか、そこを隠す気がないというか。

途中、向かいの子がテーブルをずらした拍子に盛大にお酒をこぼし。
レッドアイを私のスカートに飲ませる羽目に。
お店の人が気の毒に思ったのか、もう1杯サービスでくれた。

人数減らして、2軒目のHUB。
話はなぜかあらぬ方向へ進み。
噂のええじゃないかに乗るために、富士急に行く約束を。
それは誘いですか?お誘いなんですか!?
というわけで中途半端~のまま、今回も持ち越し。。。
月曜日なおに詰められるな。
[PR]
by voleurpolice0812 | 2006-09-10 00:13 | ともだち

2006ユメウタ

c0047633_12445178.jpg待ちに待った夏?フェス!
新潟は長岡にて。
基本として、
暑くってビール飲めて音楽聴ければいい。
新幹線の中で既に、氷結で喉を潤す姉と私。
会場のほとんどの人がケツメ目当てな感じだった。
ケツメのTシャツ着てたのは半数以上じゃないかと。
タオルも完売だったから、頭に巻く人、首に巻く人、振り回す人。
高校のクラスマッチ(体育祭みたいな)を思い出した。

日焼け止めを突き抜ける(塗り方が甘かったらしい)陽射しに、
ここら辺からひりひり肩が痛み出す。

凄かったのは郷ひろみ。
お嫁サンバ、2億4千万の瞳、goldfinger99...
ケツメイシの直前だったんだけど、ノセるの上手くて、
微妙にあそこでスタミナ切らした人、いると思う。
いちいちキメポーズを作っていたのも、マイクは必ずスタンドごと引き寄せるのにも、
ダンスが疲れてきても響き渡る声量にも、ちょっと感動した。

ケツメはもう言う事なし!
40分であれだけ唄ってくれるなんて。
夏とビールとロックンロール、最高。
とにかく飛んで、叫んで、歌って。発散はっさん。

c0047633_12451170.jpgトリの平原綾香が唄い終わった後で花火が!
すんごい近くのテントから上がってびっくり!
でかいよ!近いよ!何たる贅沢。

やっぱり、陽射しの下でビール飲んで、
そのままどんどん汗かいて、
風が吹いて空が青い!
ていうあの環境がたまんない☆
ああ、夏が終わるね。

・・・ブログの写真も変えないと。
[PR]
by voleurpolice0812 | 2006-09-02 23:44 | 音楽

ハチミツとクローバー

ハチクロを観て来た。
青春バンザイでした。
不器用になって、うまく話せなくて、
空回りばっかりで、でも。
恋をするっていいなぁ、恋がしたい!て久々に潤っちゃった(笑)。c0047633_12383469.jpg
[PR]
by voleurpolice0812 | 2006-09-01 23:40 | 映@画