小さな贅沢

伊勢丹の地下食品街は夢の国だと思う。
リニューアルしてから行くのはまだ3回目とかなので、位置関係も定かでなかったけど。
おいしそうな匂いをたっぷり味わって、くるくる歩くは正に至福の時。
良しって言われたら、2、3時間でもいられる…
「ここで荷物をいっぱいにして帰る生活がしたい」
と危険な妄想に浸りながら、紅茶とオリーブを購入。

ワインとかオードブルとかチーズとか和菓子とか、
まだまだ買いたいモノたくさんあって、しばらく絶対退屈しない。
危険だな。
[PR]
by voleurpolice0812 | 2008-01-04 23:57 | お食事の話
<< 何とも不安な夜 初夢 >>